米国ペンシルベニア州政府日本事務所  ペンシルバニア州の事業環境・優遇助成制度のご紹介、日本企業のペンシルベニア州への直接投資に関する各種サポート・ご相談


アイルランドのハイテク企業がペンシルベニア州モンゴメリーに本社移転

アイルランド・ダブリンに本拠を置く、ドメインレジストリーで世界2位のIT企業、アフィリアス社は、拡大する米国の顧客に密接なつながりを求めて、ペンシルバニア州ホーシャムに本社移転します。

フィラデルフィア・ビジネス・ジャーナル誌でCEOHal Lubsenは次のように述べています。 「私たちは、永きにわたり米国で強い存在感を発揮しています。現在、同社株式の多くはアメリカ人が所有しており、当社の経営幹部にはアメリカ人が増えています。」

最近の米国連邦税引き下げも、同社を引き付ける要因となりました。

アフィリアス社はこの移転が、現在の顧客や納入業者に影響を与えることはない述べています。

JPモルガン・チェースやGSIヘルスなど、この地域の他の企業もまたフィラデルフィア経済圏で成長する事業を反映して、拡張や移転をしています。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: アイルランドのハイテク企業がペンシルベニア州モンゴメリーに本社移転

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.pa-japan.org/mt/mt-tb.cgi/81