米国ペンシルベニア州政府日本事務所  ペンシルバニア州の事業環境・優遇助成制度のご紹介、日本企業のペンシルベニア州への直接投資に関する各種サポート・ご相談


経済的成功ならびに産業部門で受賞

ペンシルベニア州ハリスバーグ:

地域振興・経済開発局長官デニス・デーヴィンは、ペンシルベニア州は経済成功と州全体の成長のための一連の実績に対する表彰を受けたと発表した。

「技術革新や先進性で知られ、この受賞がさらなる成功への決意を表しており、ペンシルベニアはグローバルリーダーであり続けるのだ。」「私たちのハードワークが認められることは名誉なことではあるが、この勢いを駆りより多くの実績を上げることに目を据えることが重要なのだ。」デーヴィン長官は語った。

最新版の世界銀行のリリースによると、ペンシルベニア州の世界での経済規模は前回の21位から19位へと上昇しており(米国内の他州を除く)、サウジアラビアと同等でアルゼンチンやスイスより大きな経済規模となっている。

さらに、ペンシルベニア州はそのビジョンと支援に関する"アントレプレナー(起業家)のための米国15都市"の州立大学を選ぶアントレプレナー誌にてトップグループに位置しており、事業施設年間ランキングリポートでは5つの主要なカテゴリーがランクインしている。

ペンシルベニア州はトップ10リスト中に5つランクインしている。これは州の幅広いインフラ資産を物語っており、港湾、空港、鉄道、光ファイバー網、エネルギー輸送網など事業維持にかかせないものだ。

◆      5位のインフラストラクチャ-更新
◆      6位のSTEMリーダーズ(科学・テクノロジー・工学・数学)
◆      6位の製造業州
◆      7位のバイオテクノロジー
◆      10位の輸出

事業設備年間ランキングレポートでは、以下のいくつかのカテゴリーから最優秀の投資家、不動産仲介業者、、事業家、そしてその他の主要な経済開発の専門家などを精選している。

ペンシルベニア州の賞やランキングの詳細リストを確認するためのサイト,
decide.pa.gov/awards-ranking

メディアへの連絡先: Lyndsay Kensinger, +1-717-783-1132

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 経済的成功ならびに産業部門で受賞

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.pa-japan.org/mt/mt-tb.cgi/33