米国ペンシルベニア州政府日本事務所  ペンシルバニア州の事業環境・優遇助成制度のご紹介、日本企業のペンシルベニア州への直接投資に関する各種サポート・ご相談


グローバル展開


伝統と歴史の州ペンシルベニアは、変革の中で新たな歴史を刻んでいます。 成長機会を求めてペンシルバニア企業の海外進出支援を行い、一方で海外企業の州内への誘致促進をしています。 こうしたグローバル事業促進ために、海外23ヵ国に輸出と企業誘致を目的としたンシルベニア州政府海外事務所があり、世界54ヵ国をカバーしています。

❒輸出
2013年の実績で輸出額は全米10位。 製品輸出額は約420億ドル、サービス輸出額は約150億ドル。 主な輸出先はカナダ、メキシコ、中国、イギリス、オランダ等。 モーターサイクル等の輸送用機器、菓子(全米1位)をはじめ金属製品、機械製品、化学製品などを輸出。

❒州への海外企業誘致
ペンシルバニア州には海外企業の事業所が6,400ヶ所あり、約28万人の雇用を創出している。日本はイギリス、ドイツ、カナダ、フランスなどとともに常にトップ5の一角を占めている。