米国ペンシルベニア州政府日本事務所  ペンシルバニア州の事業環境・優遇助成制度のご紹介、日本企業のペンシルベニア州への直接投資に関する各種サポート・ご相談


産業

=ニューエコノミーの基礎を築くペンシルベニアの産業=
ペンシルベニア州の産業は大きな飛躍の時を迎えています。そこには新しいテクノロジー、新しい製品そして新しいマーケットを創り出す新世代の企業群の存在があります。
新世紀に適合するこれらのニュービジネスは、顧客との新しい関係構築、サプライヤー間ネットワーク、ジョイントベンチャーを推進しています。躍進する新産業の多くは、ペンシルベニア州の伝統的な強みをベースとしています。
多くの企業の生産拠点は世界中に拡大していますが、それらを支えているのは州内のインフラと経営資源なのです。そして、それがペンシルベニア州産業の卓越した競争力の源となっているのです。それではペンシルベニア州の強さの幾つかを次にご紹介しましょう。
photo

◆ 最新の材料とマテリアル技術
一般的かつ特殊金属、化学物質、プラスチック、粉体金属、繊維などの材料はペンシルベニア州が歴史的に強い分野です。例えば、特殊スチールの75%はペンシルベニア州が占めていますし、タングステンカーバイドの製造でも世界のリーダーとして知られています。これらの材料はエレクトロニクスやヘルスケア産業に欠かせない成長要因なのです。

◆ 最新の製造技術
産業用機械、電子・輸送機器製造におけるニッチマーケットでペンシルベニア州の中小企業は強みを発揮しています。例えば輸送機器分野では、高品質の自転車製造から最新の造船までカバーする技術を有しています。また、高品質のアパレル生産でもペンシルベニア州は卓越した技術を誇っています。

◆ バイオメディカル製品
ペンシルベニア州はバイオメディカル分野で卓越した研究開発インフラを備えています。州内には世界規模でビジネスを展開する一流の医薬品や医療機器製造企業、さらには遺伝子療法や生体組織といったバイオテクノロジーを専門とする企業が存在しています。

◆ 農業ビジネス
ペンシルベニア州は農業における世界のリーダーです。食品加工産業に於ては世界のリーダー企業からスタートアップのベンチャー企業までが存在します。また、ペンシルベニア州の森林産品は主要輸出産業の1つです。

◆ 最新の情報技術
ペンシルベニア州は音声、画像そしてデータの統合技術で世界のリーダー的存在となっています。また、テレビジョン製造、ソフトウェア、最新のスイッチング技術、ロボット工学そしてCD-ROM製造でも世界のセンターに成長しつつあります。

◆ 最新のビジネスサービス
ペンシルベニア州の輸出産業でビジネスサービスは最も成長の著しい分野です。バンキング産業ではリーダー的存在であり、金融処理センターとしても発展を遂げています。

◆ 環境技術
ペンシルベニア州は全米で最も多い4万件以上の環境関連企業を有しており、同州の主要輸出産業の1つとなっています。環境改善・コントロール、モニタリング、アセスメント、緑化デザイン技術などが挙げられます。